ホーム » IT・ガジェット » Windows11 の巻

Windows11 の巻

あれほど「最後のWindowsナンバリング」といっていた「Windows10」だが、いよいよ「Windows11」の登場である。まあ、6年もたてば社会環境も何もかも変わって当然だろう。

ホームユースはともかく、影響が甚大なのはビジネス回り。IEが完全に終了する(Edgeに互換モードは搭載される予定)、Teamsと統合など、IT関連の部署の方などは今から導入計画にさぞ頭を抱えていらっしゃることと思う。

いまだにIEでないと動かないシステムがあったり、それこそ20年レベルの古いOSで動かしている基幹システムなんてごまんとある。こういうのの互換性チェック、システム入れ替え、パッチ・・と考えただけで気が遠くなりそうだ。

このサイトも、特に本編は15年選手の昔のソフトを使って編集している箇所もあり、今後どうやって環境を変えていくかは今から思案のしどころだ。わくわく半分、不安半分といった心境である。

まだリリースは先だが、やはり新OSというのはわくわくする。早速、今の環境でWindows11に移行(無料)できるのかをテストしてみた(テストはマイクロソフトのWindows11のページで公開されているチェックアプリから簡単にできる)。

分かってはいたが、やはりこの表示が出ると安心する。

ではまた。